イロイロ遊び台湾通信 Vol. 5

イロイロ遊び台湾通信 Vol. 5

干し柿 秋の季節風が育む美味

秋の気配を感じる9月になると、台湾では柿餅(干し柿)づくりが始まります。北部の新竹県新埔鎮は、9月から12月にかけて吹き寄せる乾燥した季節風「九降風」と、雨の少ない気候により、香り高く歯ごたえのある干し柿を生産していることで知られる名産地。住民の9割が客家人という客家の里で、この時期に新埔鎮を訪れると、コの字型の伝統的住宅「三合院」の前に皮をむいた柿をざるに並べ、竹の棚の上に置いて乾燥している光景に出逢うことができるでしょう。柔らかく甘い干し柿は、まさに秋を感じさせてくれる味覚です。

新竹県新埔鎮


野柳/女王頭‍

新北市の秋の味覚 秋の楽しみ、萬里蟹!

台湾の人たちが秋に楽しみにしているのが「蟹」。なかでも有名観光地「野柳」を擁する新北市萬里の「萬里蟹」は全国に知られるブランド蟹です。萬里蟹は花蟹(シマイシガニ)・三點蟹(ジャノメガザミ)・石蟹(トウヨウイシガニ)の3種類に分類できます。花蟹はオレンジ色の甲羅に暗褐色の縞模様が入っており、肉質がしっかりしているので、シンプルに蒸すか水煮するだけで非常に美味。三點蟹はオリーブ色の甲羅に紫の斑紋が三つ入っており、身は柔らかくきめ細やかで、どんな調理法とも相性抜群です。石蟹は厚くてかたい甲羅に覆われていますが、中の身は弾力があり、うまみは3種の蟹の中で最も濃いといわれています。

新北市政府「萬里蟹」公式サイト wanlicrab.tw(日本語選択可)


台湾産コーヒー 独特の風味に世界のバリスタも注目

台湾といえば台湾茶が有名ですが、実はコーヒーも隠れた名産として近年注目を集めています。台湾におけるコーヒー栽培は日本時代に発展したのち、戦後はしばらく衰退していましたが、1990年代以降に再び各地で栽培されるようになりました。代表的な産地は、高海抜エリアの嘉義阿里山、雲林古坑石壁、屏東霧台のほか、中低海抜エリアの雲林古坑、台南東山、南投国姓、台中東勢・和平、彰化八卦山、太平洋沿岸エリアの花蓮、台東などで、産地や農園により香りも味わいも異なるのが魅力です。現在では台湾のスペシャルティコーヒーが国際コンテストで優秀な成績を収めるなど、品質・味ともに目覚ましい発展を遂げ、台湾コーヒーは世界のバリスタからも注目を集めています。


画像提供:ミシュラン 観光局公式Youtubeページより‍

ミシュラン×台湾観光局コラボPR動画登場!
We are ready Taiwan - Michelin Guide Taipei & Taichung 2020

台湾ミシュランガイド第三版となる「台北・台中」の出版を記念して、台湾観光局はミシュランとコラボしたPR動画「We are ready Taiwan」を観光局公式Youtubeページで公開中です。動画内では台湾各地を代表する風景とともに、ミシュランガイド掲載店のシェフたちが、台湾の自然や都会の風景、歴史、文化、豊かな食材などの魅力について語っています。次の台湾旅行では、ぜひ食文化に注目してみたいですね!

www.youtube.com/watch?v=jmlP9U77e4Q(日本語字幕選択可)


画像提供:澎湖国家風景区管理処 ‍

2020年澎湖オータムフェスティバル
楽園リゾートは年末までイベント満載!

澎湖国家風景区管理処では9月より、秋冬シーズンの新たな澎湖観光をアピールするための観光イベントとして「第5回澎湖オータムフェスティバル」を開催しています。9月12日から11月14日まで澎湖金龍頭で開催されている「2020 澎湖国際海湾ライトフェスティバル」や、11月1日の「2020年菊島澎湖離島横断マラソン」など、芸術、レジャー、スポーツ観光を組み合わせたイベントが年末までに続々登場します。秋冬シーズンにかけてもたくさんのイベントが行われる澎湖は、今では年間を通じて楽しめる人気観光地となっています。

澎湖国家風景区管理処 www.penghu-nsa.gov.tw/Japan(日本語)


画像提供:花蓮県政府

太魯閣峽谷マラソン 2020/11/07

毎年11月から12月に開催される太魯閣峽谷マラソンは、今年で21年目を迎えます。大会では太魯閣国家公園内にフルマラソン、ハーフマラソン、レジャーマラソン、ハッピーマラソンの4つのコースが設けられ、参加者は目的や体力に応じたコース選ぶことができます。大勢のランナーが美しい大理石の峡谷沿いの道を駆け抜ける様子は圧巻です。


2020参山自転車旅行 ―2020/12/07

参山国家風景区管理処では「2021自転車旅行年」にむけて、9月27日から12月7日まで、「2020 参山自転車旅行」シリーズのイベントを開催しています。「獅頭山の探索」、「大梨山への勇敢な挑戦」、「八卦山を駆ける」などのテーマ別に、サイクリングのスペシャリストとともに、美しい自然の中でサイクリングを楽しみながら参山国家風景区の魅力を発見できるイベントになっています。

参山国家風景区管理処 www.trimt-nsa.gov.tw/?userlang=jp(日本語)


観光に関するお問い合わせ‍


台湾観光局・台湾観光協会

東京事務所 〒105-0003 東京都港区西新橋1-5-8 川手ビル3F TEL 03-3501-3591

大阪事務所 〒530-0047 大阪市北区西天満4-14-3 リゾートトラスト御堂筋ビル6F TEL 06-6316-7491‍

※上記は2023年 2月 3日現在の情報です。掲載にあたり記載情報や条件が変更されることがあります。更新情報の確認などにつきましては掲載サイト及び関連機関にてご照会ください。

※本メールは、配信専用のアドレスとなっております。ご返信頂いても、返信内容の確認およびご返答ができません。あらかじめご了承ください。


配信希望 | 配信停止

Copyright 2020 台湾観光局/台湾観光協会 All Right Reserved.