ディスカバー台湾通信 マラソン特別号

ディスカバー台湾通信 マラソン特別号
マラソン大会で台湾を感じよう!

台湾ではマラソン・ランニングブームが続いており、「毎日どこかでマラソン大会が開催されている」と言われるほど、全国各地で数多くのマラソン大会が開催されています。地方の風景を楽しみながら、地元の文化や産業にふれる「旅ラン」で、台湾をもっと身近に感じてみませんか?


中正紀念堂

スタート風景(画像提供/台北市政府)

台北マラソン

1986年に始まった「台北マラソン」は、台湾のマラソンブームのきっかけのひとつとなった、台湾で最も知名度の高いマラソン大会と言えます。ワールドアスレティックス(World Athletics, WA)のエリートラベル、国際マラソン・ディスタンスレース協会(Association of International Marathons and Distance, AIMS)の認証も得ている国際大会でもあります。レースのスタート地点は台北市政府前市民広場。沿道の中正紀念堂や総統府などの有名スポットを通過し、台北陸上競技場でゴールを迎えます。起伏が少なく走りやすいコースで、大都会台北を走り抜ける爽快感は格別です。

2022年12月18日
フルマラソン42.195㎞、ハーフマラソン21.0975㎞
https://www.taipeicitymarathon.com/jp/ (日本語)


スタート地点
(画像提供/交通部観光局日月潭国家風景区)

日月潭水上埠頭

日月潭環湖マラソン

南投県に位置する台湾最大の淡水湖「日月潭」を一周する「日月潭環湖マラソン」は、AIMS公認の国際マラソン大会です。美しい湖水の風景を満喫できるレースコース沿道には、モダン建築が美しい向山ビジターセンターや寺院建築が壮麗な文武廟、湖を一望できる日月潭ロープウェイなど、有名観光スポットが目白押し。延泊して近隣の台湾原住民族のテーマパーク「九族文化村」や、台湾で最も長いローカル線「集集線」などの観光と組み合わせれば、旅が何倍にも楽しくなります。

2022年10月30日
フルマラソン42㎞、ハーフマラソン29㎞、活力ウォーキング6㎞
http://www.sunmoonlakemarathon.com/


(画像提供/LDC Hotels & Resorts)

太魯閣峡谷マラソン

台湾東部を代表する景勝地「太魯閣(タロコ)峡谷」で開催される、台湾唯一の峡谷マラソン。例年は11月の開催ですが、2021年度はコロナの影響で2022年3月5日に延期となりました。レースコースは最大500mほどの高低差がある台湾屈指のハードコース。大理石の断崖が連なる峡谷の絶景から「台湾で最も美しいコース」としても知られ、国内外のランナーの人気を集めています。マラソン大会の前後には、ぜひ花蓮に数日滞在して太平洋沿岸部や花東縦谷の田園地帯などにも足をのばしてみましょう。

2022年3月5日
フルマラソン42.195㎞、ハーフマラソン21.0975㎞、レジャーマラソン12㎞、ハッピーマラソン5㎞
https://www.taroko-marathon.com.tw/


レース風景(画像提供/高雄市政府運動発展局)

愛河

高雄国際マラソン 

高雄市で開催されるAIMS公認のマラソン大会。フルマラソンのコースは高速鉄道左営駅近くの高雄ワールドゲームズメインスタジアムをスタートし、市街地を南下して高雄港へ至り、折り返してスタート地点へ戻ります。コースはフラットで、沿道に愛河や西子湾などの観光スポットが続き、楽しく走れます。冬でも平均気温20℃という温暖な気候も魅力です。

2022年10月開催予定
フルマラソン42.195km、ハーフマラソン21.0975 km、10キロマラソン10㎞、レジャーマラソン5㎞
https://khm.com.tw/2021rules-jp/ (2021年度エントリー情報)


野柳地質公園

レース風景(画像提供/新北市政府体育処)

新北市萬金石マラソン

台湾北部の北海岸エリアの萬里・金山・石門を駆け抜ける「新北市萬金石マラソン」は、WAのエリートラベル認証とAIMSの公認を受けた国際マラソン大会。コースの大半が海岸線に面しており、「台湾で最も美しい海岸線のマラソン」とも呼ばれています。このエリアには野柳地質公園、金山温泉、石門洞など、北海岸を代表する景勝地が集まっており、観光地としても魅力的です。

2022年3月20日
フルマラソン42.195㎞、チャレンジラン10㎞
https://wanjinshi-marathon.com.tw/


(画像提供/田中鎮公所)

台湾米倉田中マラソン 

会場となる田中鎮は台湾中部の彰化県に位置する小さな町。2012年に始まった「台湾米倉田中マラソン」は、地元住民が一丸となり、沿道の熱い応援と肉や野菜などの地元の味が並ぶ豪華な補給食でランナーをもてなすことで知られるAIMS公認のマラソン大会です。可愛らしい米倉がたつ田園風景の中を走りながら地元の人とふれあえば、台湾の暖かい人情が感じられるでしょう。

毎年11月開催
フルマラソン42.195㎞、ハーフマラソン22.6㎞、健康ラン9.7㎞
https://www.tianzhongmarathon.com/


(画像提供/交通部観光局澎湖国家風景区管理処)

菊島澎湖離島横断マラソン 

台湾海峡に浮かぶ澎湖諸島で毎年11月に開催される「菊島澎湖離島横断マラソン」は、台湾で唯一の離島横断マラソン。西嶼、白沙、中屯、馬公本島の4つの島を結ぶコース沿道には漁翁島燈塔や大菓葉柱状玄武岩など、澎湖ならではの絶景が続きます。冬の澎湖は強い季節風が吹きますが、チアリーディングの応援やご当地グルメの補給食がランナーに力を与え大会を盛り上げます。

2022年11月6日
フルマラソン42.195㎞、ハーフマラソン21㎞、レジャーコース5㎞
https://www.facebook.com/PHCSM/


台湾観光局では最新のキャンペーンやイベント情報を
ホームページでご紹介しています。

https://jp.taiwan.net.tw/

 

観光に関するお問い合わせ‍


台湾観光局・台湾観光協会

東京事務所 〒105-0003 東京都港区西新橋1-5-8 川手ビル3F TEL 03-3501-3591

大阪事務所 〒530-0047 大阪市北区西天満4-14-3 リゾートトラスト御堂筋ビル6F TEL 06-6316-7491‍

※上記は2022年 10月 3日現在の情報です。掲載にあたり記載情報や条件が変更されることがあります。更新情報の確認などにつきましては掲載サイト及び関連機関にてご照会ください。

※本メールは、配信専用のアドレスとなっております。ご返信頂いても、返信内容の確認およびご返答ができません。あらかじめご了承ください。


配信希望 | 配信停止

Copyright 2020 台湾観光局/台湾観光協会 All Right Reserved.