今や台北の主要交通機関として利用されているMRT。台北及び近郊へ東西南北を路線で結ぶ充実した都市鉄道網は自由旅行にも欠かせません。南部では高雄都市交通網としてKMRTが高速鉄道の左営駅(高雄)から高雄小港国際空港へのアクセスに便利な南北を走る紅線(レッドライン)と、東西を走る橘線(オレンジライン)が現在運行し、港湾地区を走行する軌道電車(LTR)にも接続しています。さらに、台湾最大の空の玄関口である桃園国際空港と台北や高速鉄道桃園駅を結ぶ路線として、桃園MRTも2017年3月に開業。台湾における都市交通網の役割も日進月歩高まり続けています。乗車にはICチップが搭載されたトークン(乗車専用コイン)や、旅行者には便利な一日乗車券や二日乗車券、チャージして何度でも使用可能なプリペイド式のIC乗車カード台北悠遊カード(EasyCard)や高雄 I-Passなど駅の売店などで購入可能です。

台北MRT、高雄MRT、桃園MRT、市内バス、高速バス、台湾鉄路(一部)ほか公共交通で利用できる電子マネー機能を兼ね備えた非接触型ICカード。現金を駅の専用機でチャージすることで、交通機関の乗車以外にもコンビニやスーパーマーケット、ショッピングモー
ルやドリンクチェーン店など加盟店での買い物に繰り返し利用できる旅行者にも便利な台湾2大交通電子マネーカード。

※「悠遊カード」と「一●通(I-PASS)」は相互利用が可能です。
(注)●は上部が「上」、下部が「下」を組み合わせた漢字

交通電子マネーカード

台湾ではバス網が非常に発達しており、台湾本島のほぼ全域をカバーしています。都市間を移動する場合は、中・長距離バスを利用することになります。街には、バス会社ごとにバスターミナルがあり、そこの窓口でチケットを購入。行き先ごとに窓口が別れ、乗車口も別れていることが多いでしょう。鉄道や飛行機に比べてチケットが安いので、移動費用を抑えたい時には最適です。
台北や高雄ほか各地では、市内バスが走っています。ただバス停が分散していたり、料金の支払い方法がまちまちだったりと使いこなすには少しコツが必要でしょう。
売店・書店で買える路線図(公車手冊)があれば便利。バス内では、車内放送がなく、両替もできないのでご注意ください。
空港などに向かう時には、リムジンバスを利用するのが便利です。主要な駅前や街中にもリムジンバス用の乗車ポイントがあり、窓口や乗車時にチケットを購入して乗車することが出来ます。

台北でのバスの乗り方

近づいてくるバスの行き先と路線番号を確認して、手を挙げてバスを止めます。運賃の支払いは、乗車時か下車時にします。運転席後ろの電光掲示板が「上車収票」ならば乗車時に、「下車収票」ならば下車時に支払います。運賃は1区間均一ですが、2区間にまたがる場合は乗車時と下車時に各代金を支払うことになります。1区間の運賃は大人15元、学生12元、子供8元です。支払いの際、お釣りは出ないので、小銭を用意しましょう。

郊外バスのご案内

台湾は長距離バス路線が充実。席も広くて乗り心地が良く、飛行機や電車の運賃と比べて割安なのが魅力的です。道路状況により遅れる場合もありますので注意が必要です。

台北近郊、中西部、南部、北東部など各地への中長距離バスが発着するバスステーション

  • 台北轉運站(台北バスステーション)
    台北市大同区市民大道一段209号
    (02)7733-5888
    www.taipeibus.co.tw/
  • 市政府轉運站(台北市政府バスステーション)
    台北市忠孝東路五段6号
    (02)8780-6252 地址:
    www.estation.com.tw/
  • 国光客運台北車站(国光バス台北ステーション)
    www.kingbus.com.tw/
    桃園国際空港を往復する国光客運バス乗降ほか
    各方面へ運行する台湾最大路線バス会社

台湾各地の鉄道主要駅や高速鉄道(台湾新幹線)駅などを起点として、周辺に点在する各エリアの観光スポットを巡回する乗り降り自由な地域密着型の観光シャトルバス「台湾好行(シャトルバス)」が絶賛運行中。台湾観光局では自由旅行に便利でやさしいシームレスな観光交通ネットワークを構築していきます。

http://www.taiwantrip.com.tw

台湾観光局が提携している各地の旅行会社が提供する観光バスサービス。高速鉄道(台湾新幹線)駅や台湾鉄道駅、空港、ホテルまでの送迎、観光ガイド付で半日または1日のコースを設定。東北角、野柳、太平山、南庄、日月潭、阿里山、七股、墾丁、東部海岸、タロコ峡谷ほか、人気路線からレアなコースまで現在運行中(要事前予約)

http://www.taiwantourbus.com.tw

台湾観光ファンクラブ

台湾観光ファンクラブ

台湾観光局
Facebook
台湾見っけ!

台湾見っけ!

台湾観光協会大阪事務所
Facebook
台湾に行きたいわん

台湾に行きたいわん

「台湾観光月刊」ファンクラブ
Facebook
電子書籍館

電子書籍館

台湾観光局

bnr side2 taiwan